『がん治療の無料相談センター』の問い合わせ件数が10,000件を突破しました

NEWS

がん専門医療コンサル がんメディカルサービス『がん治療の無料相談センター』の問い合わせ件数1万件突破

弊社が運営している『がん治療の無料相談センター』(URL: https://がん相談センター.com )の累計問い合わせ件数が2018年4月に10,000件を突破いたしました。

株式会社GMSのがんメディカルサービスが提供している『がん治療の無料相談センター』は、患者様と治療方法のミスマッチを防ぐことを目的とした、がん医療コーディネートサービスです。がん医療コーディネーターが、一人ひとりの症状に合わせて、数多くのがん治療の中から最適な治療法をご提案しております。2016年8月より開始した当サービスでございますが、2018年4月10日の時点でお問い合わせの件数が累計1万件を突破いたしました。

今後はより患者様に信頼・安心してご利用いただけるよう、スタッフ一同精進するとともに、これまでのお問い合わせの傾向を分析し、更なるサービスの向上を目指してまいります。

目次



がん治療の無料相談センター お問い合わせの内容

■ご相談者様の性別(n=250)

ご相談者様の性別グラフ

お問い合わせの7割が女性の患者様

女性の患者様の方が症状に対して、問い合わせが多い傾向が見られます。

■ご相談者様の割合(n=250)

ご相談者様の割合グラフ

お問い合わせ最多は患者様ご本人、続いて患者様のお子様お問い合わせの最多は患者様ご本人から。介護しているパートナーやお子様からの問い合せも増加傾向。

■ご相談者様の病状の理解度(n=250)

ご相談者様の理解度グラフ

約3人に1人が、がんの進行度を把握していないご相談者様が、患者様のがんの進行度をよく把握できていない状況でお問い合わせいただくケースが目立っています。中には医師からがんの進行具合や治療方法の説明を詳しく受けてなく、不安を抱えたまま治療をなさっている患者様もいるようです。

■当社調べ
時期:2016年8月~2018年4月
対象:がん治療の無料相談センターにお問い合わせいただいた方
(ランダム方式で回答を抽出:n=回答者数)

がん治療の仕組みを変える がんメディカルサービス

 がんメディカルサービス

名称:がん治療の無料相談センター
URL:https://がん相談センター.com

TEL:東京 0120-309-332
大阪 0120-209-332

がん治療の無料相談センターでは、がん治療専門の総合コーディネーターが症状に合った治療のご相談や病院選びのアドバイス、専門クリニックでのセカンドオピニオンのご予約等を承っております。

代表取締役兼代表コーディネーター 竹内規夫

 竹内規夫

がんの種類は患者様の数だけ存在すると考えます。一人ひとりに合わせた治療法を見極め、適切な治療が出来れば、がんは決して怖いものではありません。患者様へ最適な治療方法をアドバイス出来るように常に最新の治療方法も含めて、一層の成長を目指してまいります。今後とも変わらぬご指導とご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。